Pooryの仲間達の日常

ここではハウスプーリーの仲間達の毎日のチョットした出来事やとっても一大事な出来事、赤ちゃん犬やお母さん犬の奮闘記録、老犬達のノンビリした暮らしぶりなどを沢山の画像と一緒にご紹介してます。


ず~~っとお産のなかった我が家での

久しぶりの卒業生が二人

今日、我が家を旅立って行きました。

共にミアン・銀河の子供たち

男の子の”太郎”君と

女の子の”空”ちゃんです!!


先ずは太郎君

大分緊張気味でしたが

お家に着いて、ゴハンをペロリと食べ、

爆睡!だそうで・・・・・

安心しました!!!

2013_0707tarou


そして・・・

空(くう)ちゃん

ヤッパリ少々不安げでしたが

お家に着いて元気になったかな?


2013_0707poory0007


残念ながら・・・・・

何度画像をUpしても横向きになっちゃいましたけど。。。。。

(下の画像はチャントしてます!!)

空ちゃんの可愛さはご理解いただけるのでは・・・・?


二人に11月のオフ会で再会出来ることを

楽しみにしています!!!




お医者様からもう余命あとわずか・・・

だから、ご自宅での最後を・・・

とのことで先々週の土曜日に帰宅した

ジョー君

ナント、全く食べれなくなってからも

10日以上、頑張ってくれました!!!


Joe




デモ・・・・・・・・

流石に力尽き。。。。。。

今晩天国へと旅立って行きました。。。


ありがとうね、Joe君

貴男の生命力の強さは

皆に見習って貰いたいよ!!!

貴男との11年間は

トッテモ充実したものでした!

彼の地で

お母さん犬のKiss

お父さん犬のPatchと

再会しているのかな?

皆によろしくね!!!

そして・・・・・・

入れ替わりの様に

今日、新たなUn Pug子がやって来ました!

2013_0611cat

我が家の前に放棄されていたちっちゃな、ちっちゃな命

臍のうはキチンと処理されていて

とても素人さんのおウチの子とは思えないのですが・・・・・

猫族のことは全く無知なお母ちゃんですので

なんと言う種類の子かも

この子が異常に小さいのかもわかりませんが

タッタ93gしかありませんでした。。。。。

臍のうはまだ付いたまま

多分・・・今朝か昨晩かに生まれた子ではないかと。。。

猫族をこんな小さな頃から親なしで育てるのは初めてなので

どうなるかはわかりませんが

Joe君の生まれ変わりなのかも???

と思い、できる限り頑張ってみようかな?

と思っています。

猫族に詳しい方がいらっしゃいましたら

是非ぜひ、ご教示下さいませ!!!


Joe君の彼の地での幸せな永遠の時を

願っています。。。。。



悪性リンパ腫と戦っていた

チョチちゃん

今日、ツイに力尽きてしまいました。。。。。

享年7歳と10ヶ月

まだまだ逝ってしまうには早い年齢でしたが

悪性リンパ腫には

勝てませんでした。。。。。

若かりし日のチョッちゃんです!!

cyoti


亡くなってからではありますが

スタッフが、大親友の花ちゃんとご対面させてくれました!!

チョチ、頑張ったね!!!

安らかな寝顔が印象的なお別れでした。。。。。


そして今日

輸血処理のため入院していた

Joe君が退院して来ました。。。

今回の輸血の成果は無く・・・

あとはおカアチャンの希望に沿って

自宅で診て上げる方がBetterでしょうとの

獣医師さん&オカアチャンの判断での

帰宅となりました。。。

あと何日一緒に過ごせるかは未定ですが

チョチとのように最期の時を

Joe君と一緒に過ごしたいと思っています!!

2013_0525Joe


ただ一つ

嬉しい知らせは・・・・・・・

先日帝王切開の際

悪性腫瘍の疑いが大だったBellちゃん

生検の結果

良性の肉芽腫と診断されました!!!!!

あ~~~~~良かった!!!

長生きしてね!Bellちゃん!

このページのトップヘ