Pooryの仲間達の日常

ここではハウスプーリーの仲間達の毎日のチョットした出来事やとっても一大事な出来事、赤ちゃん犬やお母さん犬の奮闘記録、老犬達のノンビリした暮らしぶりなどを沢山の画像と一緒にご紹介してます。

2006年10月

フィニーは去年の7月生まれの若い男の子です。トッテモ甘ったれでフレンドリーな子です。彼が望まれて、静岡県の犬舎へお婿さんに行きました。オカアチャンとしてはとても淋しいけど、彼が静岡の犬舎で良い子を沢山作出してくれれば、とてもうれしいのです!だから、淋しいような、うれしいような、微妙な気持ちのオカアチャンなのです。泣くにっこり

cdef550a.jpg


フィニーの健康で幸せな犬世(?)と
静岡での活躍を、心から願っています!!


48b6eb37.jpg


10月1日生まれのランランベビー達は、昨日から離乳食を食べ始めました。と言ってもまだまだオッパイの方がイイようで”お味見”程度ですが・・・でも3匹とも、もうチョコチョコ動き回ってます。特にブラックの子は活発でサークル中を探検して廻ってます。(今日から育児箱とサークルの境を取ってあげたので)

4776efe5.jpg


隣のおばさん(お産待ちのなみだちゃんです!)の様子もトッテモ気になるみたいです。

75a54ab7.jpg


ブラックの子は”元気ハツラツ”で、フォーンの兄弟がオネムになってしまい、仕方なく『ボクも寝よッか』と言った様子でした!!

57820a23.jpg


近日中に詳細を子犬販売情報の方へUpする予定ですので、
またそちらもチェックしてみて下さいね!

e8c6359d.jpg

2003年の春に当犬舎からアメリカのAramis犬舎へ婿入り(?)した
Bok Choy【Am.CH.House Poory jp Aramis Bok Choy】
はもうスグ出産予定のフェアリーチロリンの兄妹になります。
彼は自らのチャンピオンフィニッシュの後、沢山の優秀なパピー達をこの世に送り出し、既にその子達がアメリカチャンピオンを達成しています。

2a292236.jpg

Cindy(Aramis犬舎のブリーダーさん)は、一昨年私が、フェアリーをドッグショー参加のためアメリカへ連れて行った時に、5時間もの遠い道程をBok Choyを連れて私に会いに来てくれました。ラブその時には彼はもうスッカリアメリカ人(?)になっていて、どうも日本語は通じなかったようですが・・・悲しい 

最近、Barry(Cindyのパートナー)が病の床に就いているとの連絡を受けました。この画像の頃はトッテモ元気で、BokChoyを引いていたのですが・・・”パピー達に会いたい”と病院で言っていたそうですが、会えたのでしょうか。。。とても心配です。
彼の回復を心から祈っています。

今日は10月生まれのベビー達の画像を一挙にご紹介します。

ランランの赤ちゃんはもうヨチヨチ歩き始め拍手、表情も出て来て可愛くなって来ました。ラブあと少しすると、じゃれあって元気に遊ぶようになると思います。

f44cc4fb.jpg


ウィズの子達は、中には目が開いてきた子も出て来ました。音符男の子はやはり他の子より一回り大きく、シッカリしたボディーになって来ました。全員”開眼”(?)するのももう間近です。

875e0f39.jpg


ジャラのちっちゃい子達は、まだまだ”ET”の域を脱していませんが、100gしかなかった子も、スゴイ生命力でシッカリと育っています。拍手ジャラママは予想通り、”パーフェクトママ”に大変身しました!にっこり

c0fe7074.jpg
5eefe281.jpg



みんな元気に大きくなあ~~れ!!

11月に出産を控えているお産部屋の住人たち、大分お腹も目立って来ました。ヤット”つわりラッシュ”も終焉をむかえたようで食欲もハンパでなくなって来ています。もう少しすると、今度は赤ちゃんで胃が押されて、あまり一回には食べられなくなって来るのですが・・・

86147bd5.jpg
e1fd0c4a.jpg
69371b3b.jpg
c9a50c02.jpg
e47f1ddf.jpg


さて、誰が横綱でしょうか??

アメリカでは、普通のドッグショー(ビューティーチャンピオン)の他に、オビディエンス(訓練競技会)アジリティー(障害物競走★タイムで競います)と最近ラリーと言う、アジリティーと訓練を足して2で割ったような競技会も盛んに行われています。初めて見たオカアチャンも『もしかしたら、ハマッチャウかも・・・』と思うほど結構興味が湧きました。

8b54e386.jpg

こちらはアジリティー競技会の模様です、
オーナーさんも一生懸命全速力で走ってます!何しろタイムレースなので・・・
c3b03961.jpg


競技会はいつも和気藹々と楽しそうに行われています。タダシ、タイムレースなので、オーナーさんの体力の方が重要と言う気がしますが・・・
多くのワンちゃんはオーナーさんに足を引っ張られているような。。。。

0896e670.jpg

822ec23c.jpg

e0c14ccd.jpg

我が家の老犬部屋には数頭の障害児も一緒に暮しています。
ギックリもその中の1匹です。
彼女は1999年生まれの7歳半になる女の子
(もう、おばあさんかも・・・)です。丁度彼女が生まれたての頃は、
オカアチャンのダンナサンが急病になり、
入院そして亡くなったりして、テンヤワンヤの時期でした。
ギックリはそよ風ママ(ギックリの実母)にも見放されるほど
オッパイの飲みも悪く、オカアチャンと当時のスタッフだった人たちが
バトンタッチで、一生懸命人工哺乳をして育てた子、なのです。
でもヤッパリ半年後には水頭症と言う病気を発症してしまい、
お医者様には『1~2年しか生きられないよ』と宣告されてしまいました。
でも彼女はそれから頑張って7年半も生きているのです!!
もう顔も大分白くなってしまい、ここ数年は立ち上がることさえ
出来なくなってしまいましたが、それでも
『ギックリはオカアチャンの宝物よ』と言うと、
嬉しそうにオカアチャンの顔をペロペロ舐めてくれます。
そんなギックリを見ていると、かいわれ君との
共通点を感じてしまいます。このところチョッと調子の悪いかいわれ君、
早く風邪が治って手術が受けられるとイイのですが・・・

83827862.jpg


これは今のギックリです。お掃除の間、青空おばあちゃんのテリトリー(?)の
ベッドの上に載せてもらった時の画像です。青空はチョッと”不機嫌”です。。。

27a273ea.jpg

b9959a17.jpg


オカアチャンは宝物ギックリ
一日も長くこの現世に居てくれる事を
切に願っています!!!

22日に5匹の赤ちゃんを自然分娩したジャラちゃん。出産直後からとてもナーヴァスになり、赤ちゃんを見せるとその興奮度は極限にまで上がってしまい、授乳させる事が出来ませんでした。その間『人工哺乳』とウィズおばさんの手助けで何とか繋いで来ましたが、今日になってヨウヤク落ち着きを取り戻し、ヤット【2ショット】ならぬ、【6ショット】を撮る事が出来ました。
32501c2e.jpg

8975dab1.jpg

ジャラ自身は赤ちゃんを見なければ極普通の状態までにはスグに戻ったのですが・・・
96be503f.jpg

時々、母性本能のとても強い子に、こういう状態になる子がいます。ジャラも落ち着きを取り戻したので、きっとトッテモ良いお母さんになる事と思っています。オシリの始末は完璧!です。

オカアチャンは今後のジャラちゃんの
パーフェクトママさん振りに
オオイニ期待しています!!

この所急激に気温が下がり、朝方などは暖房が要るくらいの気温になって来ました。我が家の老犬たち、朝は『もうチョッと寝たいよ~~寒いよ~~』という日が多くなって来たようです!

ddaba49a.jpg

638ce7d3.jpg

4f58159b.jpg

『少々気が合わなくたって
”オシクラマンジュウ”していたほうが暖かいもん』
と言った所でしょうか・・・?ピッタリくっついて寝ています!


一方お産部屋には又一人
”ニューフェイス"がやって来ました。
メカちゃんです

d9e17804.jpg

メカちゃんは先日黒パグの赤ちゃんを出産した
ウィズの姉妹です。
子供の頃に目を怪我して右目が不自由ですが、
とっても明るく元気なフォーンの女の子です。
お産部屋入場早々、
こんなリラックスモードで寝ています!!

eb93cd96.jpg

ffed7507.jpg

メカちゃんの出産は11月半ばです。
姉妹のウィズちゃんと同じ昇君の子です。
どんなフォーンの子達が誕生するか、
とっても楽しみなオカアチャンなのです!!

今日の午後、チョッと予定より早くジャラが5匹の赤ちゃんを産みました!にっこり早めだったせいもあってトッテモ小さい赤ちゃん達です。無事育ってくれるかな?ショックと少々心配なオカアチャンです。

6b654c4a.jpg


でも今日面倒を見ててくれるのは、ウィズちゃんです。ジャラは出産後とてもナーヴァスになっていて、今日は授乳が出来ませんでした。悲しい

c6827f9f.jpg
f8f4a553.jpg


明日は、冷静になって赤ちゃんを可愛いがってね!
ジャラ!!

ウィズベビー達は淋しくお留守番です。泣く

8cbb5a0b.jpg



ランラン・ベビーは今日で丁度3週目、ウィズ・ベビーは1週目を迎えました。赤ちゃん
ランランベビー達は3匹とも目もパッチリ開いて、動きも大分活発になって来ました。にっこり

9ebc4306.jpg
eedd7632.jpg

このフォーンの大きな子は、オネムだったようです。困った

8b2a3ffb.jpg


ウィズ・ベビー達はまだ目も開かず〔ET〕状態ですが、少しずつハイハイのスピードが速くなって来ました。音符

770295ac.jpg
162be0b9.jpg
ee3c7836.jpg
7a3fcabd.jpg


まだまだ個性はそれ程出てきていませんが、オッパイの飲み方などはそれぞれちょっとづつ違っているみたいです。

7adcf961.jpg


ウィズママはトッテモお疲れです!泣く

ad440d05.jpg


それでもヤッパリ可愛いウィズちゃんでした!!ラブ


83719e45.jpg

後ろ足の不自由な花ちゃん、最近とても良く歩けるようになりました!にっこり大分筋肉もついて来た様で、ゴハンもシッカリ立って食べています。まる3ヶ月ほど前の画像と見比べてみて下さい。

cb126af3.jpg

b8467de5.jpg


現在の花ちゃんです。

5c03b607.jpg

dc05905c.jpg

8009ffcf.jpg

c38cbba2.jpg


正に【為せば成る】です・・・拍手
花ちゃんの努力には、オカアチャン脱帽です!!!

10月1日生まれのランラン・ベビー達は、トッテモ大きくなり、3匹中2匹は目もパッチリ!と開きました。にっこり一番チッチャイ子はあと一歩で・・・と言うところです。

87b03c12.jpg

2343bb35.jpg


最近、オカアチャンは皆様に動画を見て頂きたいと、チョッと頑張りました!キラキラ(メカにはモロ弱いのですが・・・)上手く行くかどうか心配ですが・・・
クリックしてみて下さい!!

ランラン&Babies?

ランラン&Babies?


こちらの画像は15日生まれのウィズのBabyたちです。コロコロに育ってますが、全員”黒”なので、まるで”ナマコ”みたい!!?デス。。。汗

f9ba2d29.jpg


ランランもウィズもパーフェクトママで、オカアチャンはとてもラクチンです!にっこりみんな、こんな子育て上手ママだとトッテモ助かるんだけど・・・ラブ

11月に出産予定の新顔がお産部屋へ入場して来ましたので、ご紹介します。

まずは前回は不妊でオカアチャンがとてもガッカリしたハート割れなみだちゃん。今回はOKのようです。ハート

f531dcf7.jpg

11月5日~10日位に出産予定です。


次は初産になる、クーちゃん。チョッとつわりが酷いようです。困った

01f2cf38.jpg

クーちゃんもなみだと同じ頃の出産予定です。音符


フェアリーの赤ちゃんは、HUGOの日本での初めての子供になります。にっこりオカアチャンはトッテモ楽しみで、待ち遠しくて仕方ありません!ラブ

dc8e8c1a.jpg

11月15日前後の出産予定です。


フェアリーの同胎のチロリン。もうベテランママになりました。キラキラ


7906abfe.jpg

やはりフェアリーと同じ頃の出産になります。オカアチャンは大忙しです!!困った

最後に来週出産予定のジャラのパンク寸前のお腹をご紹介します!ロケット
b5c434f1.jpg


みんな、無事産んでね!!!

今年2月生まれの黒パグアトム君2週に1回、爪切りの為当犬舎へ里帰りをしています。今日は丁度その日に当たっていたので、初めてアトム君の爪切り画像を撮影してみました(モチロン爪切り後しか撮影どころではないので、切った後のお爪の画像ですが・・・)何しろ彼はカナリのツワモノなのです!!力持ちの従業員さんに抑えてもらって、ヤット切れるのです!シカも舌がスグに紫色になってしまうので、様子を見ながら、ダマシダマシ、ヤットの思いで切るのです!!!

9033bd0a.jpg

ee0b49f4.jpg


今日はアトム君の折れてしまった耳の矯正テーピングもしました!

aad81087.jpg

55ca42e3.jpg


爪切りは兎も角(血止めが無いと、こんなに短くは詰めれないので)イヤー・セットは根気よくすれば誰にでも出来る事なので、今度このブログでご説明しようかと思っています。皆様のパグっ子たちのお耳が綺麗なボタン・イヤーに戻ると、可愛さ100倍間違いなしです!

昨日15日は、当犬舎からの多くの卒業生達の、生誕記念日でした。昨日ウィズが出産した事を考えると、ナゼカ15日は、House Poory出産デー(?!)なのかも・・・

このブログにも度々登場していただいている弁慶君、丁度7ヶ月目のお誕生日でした。弁慶ママさんから、こんなオッサン顔弁慶君の画像を送って頂きました。寝起きのスコブルゴキゲンナナメのお顔のようです。。。。汗

7f546139.jpg

でもいつもは、こんなに元気で可愛い弁慶君なのです!
f0044185.jpg


お散歩命(??)のグリちゃん!5ヶ月目の記念日です。
ミニピンの彼氏のお散歩仲間も出来たそうで・・・

59ac5031.jpg

クルッと巻いたキュートな尻尾を見てあげてください!

e4cb6d41.jpg


グリちゃんの兄妹のWooo太郎君、チョッとシャイだったのは初めの日だけだった様で、今ではドウもワガモノ顔で家中を闊歩している模様です。。。ショック

479ebc40.jpg


57b5fb45.jpg


彼らの近況はBBSに書き込んで頂いてます。
どうか是非一度、覗いてみて下さいね!!

ウィズがチョット予定より早めでしたが、無事、ブラックの子を出産致しました。と言っても彼女は極小振りな子なので、帝王切開でしたが・・・
今回は女の子3匹と男の子1匹の計4匹でした。早めの出産だったにも関わらず、1匹の女の子だけ150gと標準サイズで、後の3匹は200gと235gと言う、当犬舎としては超ジャンボベビーでした!

5be030a4.jpg


頭数の割りにトッテモ大きなお腹をしてました、やはり。。。

40ea5465.jpg


この画像は、ウィズの得意技”寝たままごはんを食べる法”をフォーカスしたものです。ナント不精な事か・・・!!

でもトッテモ可愛いお顔のウィズちゃんなので、前にご紹介した度Up画像を再度公開しちゃいます!

1b6d7a74.jpg


ウィズのベビー達が無事育ってくれる事を、切に願ってます!!

3羽ガラスのうち、おちびチャンとだいこん君はツイニ”犬舎デビュー”を果たしました。と言ってもゲージに入ったのでなく、”パピーペン”と言うサークルに2匹一緒に暮しているので、あまりお産部屋での生活と変わりはないのですが・・・でもマッタク物怖じもせず元気に跳ね回っていて、”オオモノ”なのかも?とチョット期待してしまいました。。ラブ
3474895f.jpg

0fc4dccb.jpg


一方、まだお産部屋で暮しているかいわれ君は、サークルの隙間にあごを突っ込んで、とってもミョウチキリンナお顔をしてましたので、フォーカスしてしまいました!ロケットあんまり突っ込みすぎて、ナカナカ抜けなくなったりしてました。。ショック

b9bacba4.jpg
6db21bb0.jpg
fb8f36ee.jpg


だいこん君は、もしかするとこのまま手術をしなくてもOKかも・・・と言う気がしています。ハート ゴハンもフツウにいっぱい食べられるし、お水もフツウに飲めています。拍手 もうホトンド上あごの亀裂は塞がってしまったのではないかと思われます。
かいわれ君はやはり、時々食べたお肉がお鼻から出てきてしまうので、手術が必要のようです。悲しい 少しでも体力をつけて手術に臨ませてあげたいと頑張っています。
応援してくださいね!

このページのトップヘ