Pooryの仲間達の日常

ここではハウスプーリーの仲間達の毎日のチョットした出来事やとっても一大事な出来事、赤ちゃん犬やお母さん犬の奮闘記録、老犬達のノンビリした暮らしぶりなどを沢山の画像と一緒にご紹介してます。

2013年12月


我家の最悪の事態・・2011、3、11.
後、初めて生まれた赤ちゃんたち
皆んな元気にオーナー様の下で暮らしてくれていたのですが。。。。

もともと、心臓に異変があると診断され、
我が家に残留を決定した雅ちゃん

ず~~っと頑張ってくれていたのですが。。。

昨日、獣医師の下へ行く途中
残念ながら、
息を引き取ってしまいました。。。。。。

2013_1220miyabi

楽になって良かったね!!雅!
どんなに苦しくても、しっぽを振ってくれた貴女。。。
オカアチャンだけでなく、
我家のスタッフ全員が
貴女のこと、大好きだったよ!!!
彼の地で
Poory's Familyと
再会出来たかな?

今度生まれてくる時は、
丈夫な心臓を持って生まれてきてね!!!

I love you
and
I miss you so much
MIYABI!!!!!




昨晩の事になりますが・・・・・

あこがれさんが

帝王切開で2匹の男の子を無事、出産致しました。

2013_1215akogare1

今回の妊娠出産は

彼女にとってトッテモ過酷なものだったようで・・・・・

2週前には1匹の赤ちゃんを早産してしまい。。。。

その後もあまり体調が回復せず

ナントカ予定日まで持ちこたえられた・・と言った状態でした。。。

出産後の昨夜は

かなりの痛みをこらえての授乳で・・・・・

身体が硬直していて。。。

それでも初乳を飲ませてくれて。。。

アリガトあこがれさん!!!

今日は大分楽になったようですが。。。

2013_1215akogare2

でも、まだ、ゴハンは食べれません。。。。。

それでも頑張って授乳していてくれてます!!

早く楽になるとイイね!!

あこちゃん!!!


あまりにも良いお母さん過ぎる

テクちゃん!!!

まだまだ若いお母さんなのに・・・・・・

パーフェクト・マザー!!!でした。。。。。

未だに・・・・・

”ママ」”やってます!!!



2013_1204teku

みんな、

ソロソロ、自立しようよね!!

このページのトップヘ